読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき

俺は目が悪い、俺に何を求めているのか、わからない。俺は日々一所懸命生きている。心の美しさをより所として。俺は働き眠る。単純さを求めているのだ。世の中を複雑にするそんなことはできない。パンクなのに。会社員になってしまって、それなりの役割を求められる。俺には愛が必要で、政治には興味がない。会社は政治でできていて優しさは表面だけ。それが資本主義だ。それが西洋文明だ。俺は何も持ってない。俺から何を奪う。もう俺から奪う物はない。

いつもグチを書くと会社の批判と西洋文明の批判になる。ワンパターンかもしれない。社会の一部であるということは疲れることだ。それだけでおなかいっぱいになる。

ポジショントークと言う言葉を知った。その立場立場で物事をいうことだ。立場が違えば言うことも違う。首尾一貫している主張なんてどこにもない。新しい判断をすればいい。

俺はますますこの世が嫌いになる。