読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンバー

車のナンバーが最近変だ。みんな何かしら意味があるような感じのナンバーをつけてる。ぞろ目が多い。誕生日らしきもの、続きナンバーとか。

よくわからいのはぞろ目崩れみたいなのが多い。7767とか5515みたいなやつ。なにがしたいのかわからん。車屋がもってきたナンバーがそれってことはないやろう。

最近は何でも意味があって困る。どうでもいいことだ。気楽にいこうや。と思うんだが。誰も彼もわけの分からない自己主張する。象徴主義と商業主義が合体して、日本は突き進んでいる。

昨日カフェで男の子が女の子の靴見て「それミランダ・カーの靴じゃない?」みたいな話をしていたので、びっくりした。おれは女子の靴のブランドなんて一つも知らない。ましてや見分けるなんて奇跡を起こすしかない。

昭和はもう終わったんだ、と思う。健さんもいないし、寅さんもいない。アメリカのパチモノみたいな国になってしまった。そのうちこの国はアメリカになるんじゃないかと思っている。