スマイル

最近怒ってばかりで、だめだなって思う。もっと笑わなきゃ、笑ってあげなきゃいけないのに、幸せが逃げちゃう。最近上白石なんとかのミニアルバムを借りたら、SMILEという曲が入っていて、それがとっても心にしみるいい曲で、なんていう曲なんかなって思って調べたら、チャップリンの映画の曲で、ナット・キング・コールが歌っていて、歌詞を調べたら、今の僕に必要な曲だったので、必要なというのは間違ってるかもしれない。

悲しみを隠してくれる、傷を癒してくれる、それは自分が笑うことだという、難しいことを言う。

君がおかしなことを言えば、僕は笑うよ。それが一番嬉しいんだ。

もしもピアノが弾けたなら

今週のお題「もしも魔法が使えたら」魔法が使えたなら。範囲が広すぎる。ほとんど神様みたいなこともできるし、それこそ「ハリー・ポッター」のような限定された世界で、限定された魔法でと言うこともある。

何度も使えるのか一回限定なのか、時間限定なのか。条件がむつかしい。それもコミのお題なんだけど、なんだか思いが広すぎて・・・・・・。

これはあんまり言いたくないというか、望んだらあかんのかもしれんけど、病気を治したい。勿論自分の病気もだけど、他人の病気も治したい。魔法を使う以外に僕の病気を治す方法はないのさ。

ハリー・ポッター」の世界では死も病気もある。ただ人間の病気とは違うものだ。

恋をする。そんな魔法も良いかもしれんが、おじいちゃんにはちょっと、ナニかもしれんね。

魔法で何でもできるというのは、それは神様のすることだから、やっぱりピアノかギターが弾けるようになるって言うのが楽しいのかも。レイ・ボーンぐらい弾けたら最高なんだけど。

病気について

小林麻央さんが亡くなりました。乳ガンだったそうです。個人的に知ってるわけではありませんが、テレビの向こうの人として認識していました。彼女の気持ちを思うと何ともいえない気持ちになります。子供二人はまだ小さかったのに、どういえばいいのでしょう。

僕は今でも病気と戦っています。子供とも戦っています。どういえばいいのでしょう。決して今すぐ死ぬ病気ではありませんが、脊髄の病気で難病指定されています。症状は余りよく目が見えません。手足がしびれます。その他もろもろです。たくさんの薬を飲んでいます。

発症してから4年ぐらいでしょうか。生活は苦しく、人生も苦しく、どこか皆遠くを見る目で私を見ます。腫れ物に触るようにというのでしょうか。

僕もいずれ死ぬとは思います。それが今か明日か40年後かはわかりません。マイコプラズマ肺炎で40℃近く熱がでました。免疫抑制剤を飲んでいるので、ちょっとした病気で死ぬかも知れません。

病気には勝てません。だから病気と闘うというのは少し違うと思います。病気と親戚になる、そんな感じです。しょうがないからつき合っていく、そんな気持ちです。

僕は死ぬと思いました。しかし復活して、働いています。どうしたら理解してもらえるのか、いや理解というのは期待過剰で、そもそも僕に直接病気のことを聞いたのは仲のよくしてもらった2,3,人です。それ以外の人は伝聞で聞いたのでしょう。

病気で僕は変わりました。それは仕方のないことでしょう。無口で人付き合いの悪い人間になりました。俺は寂しい人間になりました。

生きて行くのがつらいと思うことが三日に一回あります。ナット・キング・コールは笑ってみてと言いますが、なかなかうまくいきません。笑い方も忘れてしまった。

長くなりましたね。彼女は亡くなり、僕は何ともいえない気持ちになり、自分の病気のことを思いだし、生きることの難しさや、寂しさを昇華させようと書きました。

カールおじさん

f:id:samuiottyann:20170620163305j:image

カールおじさんを見つけた

食べる?チーズ味だか…

ボケを思いつかない

イカっぽくもある

説教をした

あんまり子供にわいのわいのと説教する事はないのだけれど、最近学校に行ってないというので、少し問いつめてみた。彼は中学校一年生だが、何か難しい問題を抱えているらしく、やるしかないねん、今楽したら、後でいっぱい苦労しなあかんねんという話をした。

学校に行かないという選択肢はないし、それは自分が一番よくわかってないと行かん。なんにするにしても、時間は限られているし何をするにも、決断をしなければならない。いい決断にしろ、間違った決断にしろ、やらんことには先進めない。ゲームだけで生きていけるほど、世の中はうまくない。ライバルは多い。

俺は病気でもうちょっと気を使ってくれ、と言った。そういう言い方は卑怯なのかも知れないが、彼らが自覚を促すためなら多少卑怯な手を使っても、彼らを社会に送り出すときに困らないように、しなければならない。人生では強く、優しく、戦うことが必要だから

なんでもないか

どうしてだ、どうしてうまく行かない。

おまえもか、おまえもなのか

何を迷っているんだ

何を考えているんだ

おまえらインターネットとともに

死ねばいい

ヒューガルデンのグラス

俺は景品のコップを集めている。主に飲むのはヱビスビールなんだけど、時々景品のコップにつられて、違うメーカーのビールを買う。今はちょうど父の日なのでいろいろな種類の景品コップがでていて目移りする。

家の冷蔵庫には俺のビールのグラスがずらっと冷やしてあって、それはもう常にビールを飲めおまえは、といわんばかりの風景で、チョウヤの梅酒みたいに並んでいて、フォトジェニックだから俺はビールしか飲まない。

もう俺は知らんど。帰ったらすぐ、飲んだるからな、ヒューガルデン

そう、ヒューガルデンのホワイトビールを買った。大きくて非常にしっかりしたグラスが付いていたんだ。俺の心はドイツのパブでこいつで、バカみたいにビール飲んでるミュンヘンあたりのおっさんのことを思って、そういえばツール・ド・スイスの最後の山頂ゴールのステージ、第7STだっかを見ながら、スイスも場所によってはビールなんかが美味しいチロル地方もあったりなかったりして、もう我慢できへん