大掃除その二

昨日子供部屋を大掃除した。姉の部屋だ。弟の部屋はこの前やったから、今度は姉の部屋だ。

いろんな物がたまっていて、だいぶ驚いた。ペットボトルは6本ぐらい。あと水筒。スリッパ二足。タオル、バスタオル、中学校の時のスカート。小学校の時の教科書、ノート、プリント、付箋。俺のマンガ、嫁のマンガ。脱いだ服のオンパレード。ひどい。ひどすぎる。

片づけられない原因は一つ。判断ができない。捨てるものと、いる物の判断ができない。それに行動が遅い。いますぐやらなければならないことでも、後回しにして、それでなにもかも、詰まっていって、山積みになる。

早く早く、と思うのだが、ギリギリまで何もしないのは、嫁の遺伝だ。間違いない。漢字が書けないのは、俺の遺伝だけど。それは俺も親父から受け継いだ伝統だから、しょうがない。

漢検6級の勉強をしている。だいぶわかってきた。10月にある試験は5級で受けようかと思う。

広告を非表示にする