読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジロ・デ・イタリア 9ステージ ブロックハウス

ジロ・デ・イタリアの9ステージを見た。ブロックハウスに上る山頂ゴールで平均勾配もきつく、総合成績に関わる争いが見られると思われた。だけど、山頂手前の位置取争いの中で、ケルデルマンとスカイのゲラント・トーマス、ミケル・ランダなどが落車して、勝負はそれ以外の有力人に絞られた。

キンタナが数回のアタックでニバリとティボー・ピノを置き去りにして独走勝利。強い。これをみる限り、頭一つ抜けてる感じだけど、さあどうでしょう。

マイペース走法でトム・デュムランとモレマもそれなにりに付いて行ったし、ニバリ当たりも後半調子をあげる年もあるから、油断は禁物だね。デュムランとは30秒差。TT巧者のデュムラン相手に30秒という数字がいったいどんなものなのか、10ステージのTTも含めて楽しみです。