読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジロ・デ・イタリア 2017 第一ステージ

ジロ・デ・イタリア第一ステージを見た。ストリーミングで。英語実況英語解説でした。例によって半分ぐらいしか言ってることわからなかったけれど、サイクルロードレースなんて見ていたらわかる。部分も多い。

普通のスプリントステージでブアニ、グライペル、イワンなどのスプリンターが勝つと思われた。だけれどゴール前二キロぐらいからのレイアウトが市街地の真ん中のトリッキーなレイアウトで、ボーラの名前のわからない選手が飛び出した。アレレと思っていたら、ロータリーとかもあって、差が縮まらずそのまま逃げ切って勝ってしまった。

勝ってしまった、というのはその選手に失礼かもしれないけれど、聞いたこともない選手だったから。オーストリアの選手。ペストルベルガーだって。初めて聞いた。列車が作られる前の時代の90年代ぐらいの逃げ切り勝ちだったね。たまにこういうのがあってもいいのかもね。