読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東奔西走

いつも日曜日は朝走って、シャワーを浴びて、カフェに行き、書き物をするというローテーションなのだが、よく行っていたカフェが少し遠いところにあり、なおかつ駐輪料金も取られるので、節約のため近所のフードコートを利用しようとしたら、九時からで、開いてなくて、しょうがなく仕事帰りに、使ってるカフェまで出てきて、書き物をしている。どうして、休みの日までここで書かなきゃならないのか理解できない。

こんな都会の真ん中に住んでいるのに、カフェに行くのに東奔西走しなきゃならないなんて、ばかげている。朝ご飯は食べたのだよ。いるのは、安価でコーヒーが飲めて、リラックスできる空間なんだ。

イヤホンを耳につっこみ、ラジオや音楽を聴き、いろんな物をそぎ落とす。そんな状態がいいのだ。