読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘント〜ウェヴェルヘム2017

最近なんのご祝儀か知らないが、やたらアクセス数が多い。多いと言っても、0から3とか5に増えただけなので、じきにまた0の日々に戻るだろう。それはそれでいい。俺は人気者じゃない。

ヘント~ウェヴェルヘム2017を見た。ネットで。またまた英語だった。しかし、見てりゃ起こってることはだいたい解るし、選手の名前を知っていれば、何とかなる。DAZNがどんな放送をしてるか知らないが、俺はこのままジロも、フランドルもネットで見るだろう。木彫りのお地蔵さんを彫りながら。見るだろう。

サガンを含む5人のグループが抜け出していた。テルプストラとアーヴェルマートとサガンとケウケレールとアンデルソンだったと思う。プロトンとの差は徐々に開いていった。

残り10キロぐらいで、ファン・アーヴェルマートとケウケレールが飛び出した。サガンは自力では追っかけずに、テルプストラとアンデルソンと牽制に入って10秒強の差が開く。その差を詰めれないままフラムルージュをくぐり

ファン・アーヴェルマートがスプリントを制して勝利した。

サガンはやっぱりマークがきついのか足を使わされる場面が多い。ヘント~ウェヴェルヘムはセミクラシックだからあえて勝ちにこだわらなかったのか。その辺はわからない。フランドル、パリールーベも展開次第ではサガンも沈むだろう。E3はどうだったのだろう。