読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘い

いつもいくスターバックスに自転車をとめられなくなったので、イオンにきてフードコートで書くことになった。皆が俺の邪魔をする。スタバは客を失い、誰も彼もややこしいことを言う。自転車ぐらいとめてもいいじゃねえか。ばか。

マクドのコーヒーでも飲もうかと思ったが、まずそうなのでやめて、缶コーヒーにしたらめちゃ甘かった。豆がどうしたとかか言う問題ではない。砂糖の塊が入っているんじゃねえか。

家でやればいいんだけど、俺は基本家はリラックスする場所だと思っているから、外にでて書き物をしなきゃ気が進まない。

次は無糖を買う。そうだ、一ついいところがある。家から小枝を持ってきた。つまみながら書き書きしよう。

しかし、まぶしいな。照明が強すぎる。女優じゃないんだから。

でも、Wi-Fiがちゃんと飛んでいるのでよしとしようか。俺はどこに着地すればいいのだ。そうハードだ。昭和のおじさんだから。