読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わり方

最後のエンディングを考えている。いい小説とは何か。問題提起、社会への反抗、楽しみ悲しみ、感情の共有。らもさんはハッピイエンドしかない、と言っていた。現実はバッドエンディングが多いから、フィクションではハッピイエンドの方がよいと言った。だけど、僕は何を目的に書いているのか。読んでくれる人を考えて書いているのか。僕は僕のために書いていると思う。

いつか誰かに感動してもらえたらいいなと思う。疲れたなっておもう。

周りの声がでかい。集中できない。