エッセイ

記録

数字の話。俺はもう数字にしばられて生きるのは、嫌なのだけど、アスリートの本能としてタイムと戦うのは、避けられない運命であるように思われる。 毎週毎週きつい坂道ダッシュを自分に強いて、短距離長距離を両方強化できるように、トレーニングしている。…

アングリルとモンヴァントゥ

昨日今年のブエルタ20ステージを見た。最後はアングリルの山頂ゴールだった。最後はアタックしたコンタドールが先に逃げていた選手を抜いて、勝った。引退前の最後のレースといっても過言ではない。そのアングリルでコンタドールは誰よりも強かった。見るも…

いつもの調子で

またブログがアクセスゼロに戻った。めでたい。誰も読まないふつうのブログを目指して、日々あくせくパチパチしている。九十数歳のおばあちゃんのエッセイが人気だそうだが、あちらは元祖文句言いで、こちらは新参者のグチ垂れ流しブログである。この目の不…

ケガ

子供の頃から無鉄砲でケガばかりしている・・・・・・。冗談ではない。俺は夏目漱石よりも、おっちょこちょいなのだ。ついこの前まで自転車にはまっていて、暇さえあれば遠出をして、100キロ150キロ走っていた。そんな俺だから、自転車でこけて骨折ということが何…

老人

ヘミングウェイの小説「老人と海」を読んだことがある。年老いた漁師が大きなカジキを釣ったのはいいが、港に戻る途中で鮫にほとんど食べられてしまう、そんな話だったと思う。 ヘミングウェイ自身はキューバで良く釣りをしていたらしく、自身がモデルという…

今日

朝起きたら生きていた。まだミサイルは我が家に落ちそうにない。がいつ飛んでくるかわからない。国連は何とか圧力をかけておとなしくさせようとしているが、北朝鮮は自分たちの力を誇示したくて、バンバンミサイルを撃ちまくっている。 「坊やだからさ」シャ…

音信不通

友達と連絡が取れなくなった。時々起こることだけれど、いったいみんなどうしちゃったんだ、と思う。俺と直接もめたとか喧嘩したしたとかじゃなく、久しぶりに連絡しようとしたら、電話番号が変わっていて、住所も変わっていて、連絡が付かなくてそれっきり…

誰も知らない

誰かが何かを知っていて、俺は知らない。嬉しいことだ。俺はだまされている。嬉しいことだ。そんなに何もかも欲しいのかね。羨ましいことだ。 昨日漢字検定試験を申し込んだ。4級である。アラフィフのおっさんが4級とっても何もないのだが、むしろ恥ずかしい…

前に後ろに

最近ランニングの調子が良く、走る度に自己ベストがでる。気温が涼しくなってきて走りやすくなり、体温の上昇を押さえ込めることもその原因の一つだと思われるが、なんと言っても練習の貯金がたまってきたのだ。 自転車の時もそうだったけど、心拍トレーニン…

なんでもファイヤー

仕事の休憩中に上白石萌音のなんでもないやを聞いていた。原曲の方はあんまり聞いたこどがなくて、上白石バージョンで俺は心の中からいやされる。ミニアルバムのつぎの曲は『smile』だからもうたまらない。 隣で歌っているようにささやくように歌うから、息…

紺色

仕事柄、色には気を使う、べきなんだけど、生来の性格からあんまり何も気にしない。何か考えることがあるとすれば、それは俺の中の様々な問題であって、着ている服の色とかそれは、優先順位としては、下の方にならざるを得ない。 しかし、今日は見事に紺色祭…

PTSD

PTSD(心的外傷後ストレス傷害)についてのアメリカのレポートを読んだ。戦争に行った人の自殺率は平均より20%多いデータがある。何の罪のない人を殺したことに悩んでいる。仲間が死んで自分が生き残ったことに悩んでいる。恐怖体験がフラッシュバックし夜…

待つ

待つわ、という歌があった。あみん、岡村孝子。そういった曲。歳を取っていろいろ急がなくなった。それはいいことだ。結果を出すのには時間がかかる。毎日少しずつ努力?をすればなんとかそれなりに、結果は出せる。それがどういう結果だろうと、後は社会や…

自覚がない

自分では自覚できないけれど、よく変人だと言われる。自由人だとも言われる。あんまり何も考えてないからだろうか。よくわからない。今ハヤリのみやぞんみたいな感じに映っているのだろうか。しかし残念なことに、天才ではない。天才かもしれないが、何も生…

今日から嫁は

今日から嫁は新しいパート先に行っている。某有名薬局の調剤の所で働くらしい。 前は某有名居酒屋のセントラルキッチン的な所で働いていたんだが、規模を縮小し、パートの時間を削られて、稼げなくなったので、やめることになった。 俺の稼ぎがもっと多けれ…

ダメ出しがでた

やっと小説の第二部が完成して、一息つけるかと思ったら、嫁からダメ出しがでて、最後のところがこう、もっとスッキリ終わらんとあかん、みたいにいわれて、ああ、そうか。嫁は俺よりこの主人公のことが好きなんやと思って嬉しいです。 去年の12月から初めて…

ミサイル

ミサイルが空を飛んだ。シャボン玉じゃない。シャボン玉のようにはかなく壊れて消えるものではない。誰かを傷つけ殺すための、金属の固まりだ。こけおどしなのかもしれんが、飛行機や船に当たったら大変なことになる。 北朝鮮だってそんなことはわかってるは…

アルベルト

アルベルト・コンタドールがこのブエルタ・エスパーニャで引退する。本当は去年末で引退する予定だったらしいが、調子が往年のレベルまで戻ったと思って、引退を撤回し、今年のツールに挑戦したらしい。中野さんが解説で言ってた。 昨日5ステージを見たんだ…

居場所を探して

俺の居場所は本の中で、いつもらもさんやスペンサー、マット・スカダーのことを考えていた。スカダーも最終的にはエレインとくっついて、何となくうまくいったけど、跳弾がエストリータ・リベラの目から入り、脳まで達し、亡くなったことを受けて、少しづつ…

一息ついて

朝から走って、疲れた。今日はすこぶる調子が良く、最大心拍数レベルが30分ぐらい続き、タイムも久しぶりにピークに近いタイムが出た。キロ六分を切ると、心拍数が180を越え俺の最大心拍数は一応182ってことになっているので、でも今日は192っていう数字が出…

ブエルタエスパーニャ

ブエルタエスパーニャを見ている。スペインの夏の日差しは明るく、光量多い気がする。フルームが出て、アルーが出て、ザカリン、クルイシュウィックもでて、総合はほんとどうなるかわからない。 山頂ゴールがたくさんあって、面白そうだし、引退レースのコン…

言葉が多いと思う

最近一番気に入ってるバンド、グリムスパンキーのことで少し、批評めいたことを書いてしまおう。今のバンドでは最高に気に入ってるバンドなんだけど、一つ気になることがある。それはメロディーが比較的一本調子というかひっかりがないというか、そういう部…

父親

大切な日、誕生日、記念日 そういった日を大切にするのは良いことだと思う だけど、父親は仕事人でもあり、男であり 人間は一つの存在ではあり得ない。家族は大切だけれど 心はちぢに乱れ、さまよい、家に帰るのを躊躇する日もあるだろう 心が疲れている日も…

ツールドフランス

2017ツールドフランスを見終わった。今年は全ステージ、スタートからゴールまで全部生放送立ったので、全部見たわけじゃないけど、それなりにがんばってたくさん見た。スタートから見るとアタック合戦がある日は最初の盛り上がりがあって、どうなるどうする…

走って飲んで、また走って

自分がどんな文章を書くつもりなのか、わからないまま書きつづっていると、思わぬ方向に話が進んで、みんな訳わからん感じになる。 今日は一時間走って、それでも少し余裕があって、帰ってきてソラナックスとプロチゾラムを飲んで撃沈して、その延長線上にい…

元高校生

今週のお題「高校野球」 僕らの世代で高校野球といえば、桑田、清原のいたPL学園だ。桑田、清原は僕よりも少し年上で、小学生だった僕は一年生ながら活躍する二人を見て、憧れみたいなもの、自分も数年したらあんな、ヒーローになれるのだろうか、とぼんやり…

復活

なんやかんやありまして、タブレット君が復活しました。暑かったからでしょうか、連打したのにだめで、家に帰って、ACのコンセントにつないで、長押しを三回してやってやっと、タブレット君が復活してくれました。 これでやっといつもの文章と、小説の続きが…

タブレットが死亡した

今日タブレットが死亡した。休みでヨドバシカメラに行ってて、帰って来ていつものカフェに来て、ニョロニョロ書こうとして、立ち上げようとしたら、全然立ち上がらなくて、どうしようもなくて、現在に至る。なぜだ。パソコンも死んだのに、何もかけないじゃ…

台風

台風がきて本日は、早じまいになった。なんか小学生に戻ったようなワクワク感で、台風を待っていた。本当ならばもっと早くに終わっていたのだけれど、まあちょっとだけ偉いさんになると、帰れるものも帰れないので、下の子たちの面倒を見るというのか、そう…

仕事

休みがあけて、仕事に戻った。ストレスフリーな状態から、蓄積されたストレスの真ん中へと迷い込んだ。無の状態がすごく気持ちよかったのに、意味もなくいろんな言葉が入ってきて、俺をむしばんでいく。脳が乾いてしまう前に、また帰らなければならない。 た…