エッセイ

腰について

俺は運動をしているし、鍛えているからぎっくり腰にはならないだろうと、過信していた。 昨日いつものように仕事をしていたら左のわき腹あたりに、何かしらの、違和感を覚えた。それは屈むと再発し、俺に良くないメッセージを送ってくる。それ以上ヤバいもの…

ニュースを見ると

俺は真面目なのかも知れないが、ニュースを見ると悲しかったり、腹立たしかったり、やりきれない思いをすることがある。皆どういう風に思っているのか知らないが、自分に関係ないとあきらめているのだろうか。 それとも普通に怒ったり悲しんだりしているのだ…

ノーベル文学賞

去年も確かこの時期ノーベル文学賞の記事を書いたような気がする。ボブ・ディランがノーベル文学賞で少しもやもやしたからだろう。今年は文学者然としたイギリス人カズオ・イシグロ氏が受賞した。 いかにも日本人のような名前からわかるとおり両親は日本人で…

ファンタビ

昨日「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」を見た。良くできた映画というかシナリオで、原作者J・K・ローリングの世界観を見事に描いている。ハリーポッターの続編ではあるが、過去の話でハリーポッターシリーズ全部が複線になっているのだろう。…

どうした?

町山さんが「全員死刑」の映画の話をしていたので、少しネットを見ていた。 凶暴、凶悪、狂っている。としか思えないがそんな社会もあるのだろうか。 正義も悪も信じてないが心がないのは、どういうことだ。金と憎しみしかない。優しさ、愛情がなさすぎて気…

ブルースギター

どういう人が選曲しているのか知らないが、スティーヴィー・レイ・ヴォーンから引っ張ってきたプレイリストでかかってるのがブルースギタリストみたいな縛りなのだ。 クラプトン、ジミヘン、クリーム、オールマンブラザーズ、Tボーンウォーカー、ジョン・メ…

食べ合わせ

今日は選挙なのでDVDを2本借りて観た。「ショーシャンクの空に」と「ロッキーホラーショー」を借りた。これを同時に借りて続けてみると頭が混乱する。 「ショーシャンクの空に」は言わずと知れた感動のヒューマンドラマ。「ロッキーホラーショー」は感動とは…

フィリップ・k・ディック

昔俺は読書家だった。大学の授業でフィリップ・k・ディックの本が取り上げられ、授業の前にフィリップ・k・ディックの本を読んだことがある人は、と先生が言い手を挙げたのは僕一人だった。俺は何か恥ずかしさと同時に優越感も感じた。 俺が読んでいた本は…

素晴らしい

素晴らしい。今週は記事を書いてないとはいえアクセス数が5だ。日本一の不人気ブログを目指して毎日研鑽を積んでいる甲斐があるというものだ。今日のテーマを何にしようかと思っていたけれど、アクセスがないというのは、素敵なことなので、思わず書いてしま…

事件のにおい

以前ブライダルの会社から誰々の携帯ではないですかと、電話があって違いますと、答えたことがあった。そんなこんなで時間が経って、今度は某弁護士事務所から誰々の携帯ではないですかと、電話があった。東京から固定電話で通知で掛かってくることがないの…

テスト

今日は漢検のテスト。残念ながら4級を受けるのだけれど、なかなかに難しい。ぜったいに全問正解はないし、200点中140点が合格なんだけど、それさえ問題によっては危うい状態だ。だから試験一時間前のこの時間、これを書くよりも勉強した方がいいのだけれど、…

好き、嫌い、どっちでもない

俺はなるべく人の悪口を言わないようにしている。それは俺が良い人だから、もしくは嫌われたくないから、といった理由ではなく、悪口を言っても何も解決しないし、壁や穴に言うわけじゃなく、誰か信用できると思っている人間に吐露するわけだけれど、その相…

オラ、ホビットになる

今週のお題「行ってみたい場所」 オラはJ・R・R・トールキンの中つ国、middle earthに行ってみたいです。指輪物語に出てきた架空の土地でホビット、人間、ドワーフ、エルフなどが住んでいて、もちろん悪者もいてますが、とても素敵な所のように思うのです。 …

届きません

漢検の受験票が届きません。おかしいなと思っていたら、電話があってどうやら、住所を間違えて書いたらしい。43と書かなあかんところを、34と書いたらしい。うーん、俺は比較的都会に住んでいるので、そういう些細な間違いでも届かないものなんや、と思って…

評価してほしいのか

本日、考課表をもらった。俺は自分のことをあんまり評価するのはどうなんだろうって思う。自己評価って過大になったり過少になったりメンタル的な部分って大きい。俺はわがままだから多分、評価をあげるために何か特別なことをしたりはしないと思う。それで…

男子だから

今週のお題「お弁当」 弁当について語るほど、思い入れはない。以上……終わっちゃいけないのね。 少し記憶を巻き戻していくつか、小ネタを書いてみよう。 覚えているのは母の弁当で、レパートリーは豊富だったような気がするが、これといって鮮烈に記憶に残っ…

政治

政治という言葉ですぐ思い出すのは、クリームの「ポリティシャン」なのだから俺は政治に興味はない。だけれども興味がなくても、この国に暮らしている以上、政治の影響は大きく受ける。俺自身は教育の無償化に力を入れて欲しい。現状では我が家の台所事情は…

生きている

マーク・ボランは自分は三十まで生きられないだろうと言って、三十の誕生日の少し前に、交通事故で死んだ。ジャニスもジム・モリスンもジョンもフレディも若くして死んでしまった。早逝のロックスターばかり追いかけていたから、自分もなんとなく四十ぐらい…

マシンガン

ラスベガスで銃乱射があって、50人以上が亡くなった。ラスベガスのあるネバダ州は比較的容易にマシンガンが手に入ると、町山さんは言っていて、狙撃者のいたホテルの部屋には数十丁ものマシンガンと数千発の弾丸があった。 そのうち犯人の詳細がわかり、社会…

消えた原稿

消えた原稿などと書くと、なんだかミステリの出来損ないみたいで、恐縮だけど、このあいだ保存せずに消した原稿のことを少し書こう。 NHKドキュメンタリーの「江夏の21球」を見た。それで思ったことを600字ぐらいで書いたのだが、なくしてしまった。印象は強…

またやった

いま1時間ぐらいかけて書いたエッセイを消してしまった。もう一文字も書く気力がない。サヨナラ

休息日

トレーニング理論のサイトを見ていると、トレーニングに休みは絶対必要で、そうしないと故障する、といったようなことが書かれている。しかし、プロのアスリートは基本毎日運動しているし、その加減が難しいのだ。 プロ野球のピッチャーなんかは一回投げたら…

ベイダー卿

ダース・ベイダーのTシャツを着ていた。看護師さんにダース・ベイダーのライトセイバーが刺繍でオレンジになっていて、かわいいですねといわれた。確かユニクロで買ったやつだったと思ったのだが、面白いところに食いつく看護師さんだなって、思って、この冬…

記録

数字の話。俺はもう数字にしばられて生きるのは、嫌なのだけど、アスリートの本能としてタイムと戦うのは、避けられない運命であるように思われる。 毎週毎週きつい坂道ダッシュを自分に強いて、短距離長距離を両方強化できるように、トレーニングしている。…

アングリルとモンヴァントゥ

昨日今年のブエルタ20ステージを見た。最後はアングリルの山頂ゴールだった。最後はアタックしたコンタドールが先に逃げていた選手を抜いて、勝った。引退前の最後のレースといっても過言ではない。そのアングリルでコンタドールは誰よりも強かった。見るも…

いつもの調子で

またブログがアクセスゼロに戻った。めでたい。誰も読まないふつうのブログを目指して、日々あくせくパチパチしている。九十数歳のおばあちゃんのエッセイが人気だそうだが、あちらは元祖文句言いで、こちらは新参者のグチ垂れ流しブログである。この目の不…

ケガ

子供の頃から無鉄砲でケガばかりしている・・・・・・。冗談ではない。俺は夏目漱石よりも、おっちょこちょいなのだ。ついこの前まで自転車にはまっていて、暇さえあれば遠出をして、100キロ150キロ走っていた。そんな俺だから、自転車でこけて骨折ということが何…

老人

ヘミングウェイの小説「老人と海」を読んだことがある。年老いた漁師が大きなカジキを釣ったのはいいが、港に戻る途中で鮫にほとんど食べられてしまう、そんな話だったと思う。 ヘミングウェイ自身はキューバで良く釣りをしていたらしく、自身がモデルという…

今日

朝起きたら生きていた。まだミサイルは我が家に落ちそうにない。がいつ飛んでくるかわからない。国連は何とか圧力をかけておとなしくさせようとしているが、北朝鮮は自分たちの力を誇示したくて、バンバンミサイルを撃ちまくっている。 「坊やだからさ」シャ…

音信不通

友達と連絡が取れなくなった。時々起こることだけれど、いったいみんなどうしちゃったんだ、と思う。俺と直接もめたとか喧嘩したしたとかじゃなく、久しぶりに連絡しようとしたら、電話番号が変わっていて、住所も変わっていて、連絡が付かなくてそれっきり…